XMは銀行から入金ができることと日本人トレーダーの登録者数が1位ということでもダントツで人気のある海外FXサービスです。

そんな人気のXMですが、利用する銀行によってはエラーとなってしまうところもあるそうです。(みずほ・ジャパンネット銀行など)

でも大丈夫です、ソニー銀行からはXMに入金ができます。しかも数ある銀行のなかでもベストチョイスだとも言われています。

XMの入金にソニー銀行がベストと言われる理由

XMの入金にはいろんな銀行を利用することができますが詳しい人ほど口を揃えて「ソニー銀行が良い」と言います。

そこまでおすすめされる理由は出金をする時の手数料の安さです!

XMからソニー銀行に出金をすると手数料は他行に比べて1回あたり2,000円も安くなります。

1回あたり2,000円安くなるので毎月1回は出金するという人なら1年で24,000円も差が出てくるわけです。24,000円もあればけっこういろいろ欲しい物が買えますよね。

しかも、手数料がうっかりかかっていた場合にはその振込画面などをスマホ撮影するかスクショをとるなどしてXMのサポートにメール添付しつつ連絡をすれば、かかった手数料はXMが返してくれるので安心です。

※手数料がかかった旨の連絡は振込日から3日以内というルールがあるので注意してください。

XMの入金にソニー銀行を利用する場合の注意点(事前知識)

  1. 最低入金額は1万円以上にしないとトクしない
  2. 振込時の「送金者名」での注意点

最低入金額は1万円以上にしないとトクしない

XMからソニー銀行に入金をする場合にはその金額は1万円以上にすることを忘れないでください。

もし1万円以下でも入金することはできますが、その場合(1万円未満)だと手数料980円と入金額の0.05%分がマイナスされてから入金されてしまうので思っているよりも少ない金額が資金欄に入ることになります。

いくらソニー銀行が手数料でお得だといっても手数料がかかる金額で入金してしまうと意味がなくなってしまいますよ。

振込時の「送金者名」での注意点

ソニー銀行から振込みをする際には自分の名前が振込名義人として表示をされますが、この時に名前はローマ字で入力をしてください。

また、名前の後に続けてMT4/MT5の口座番号も入力する必要があります。

(注意点のまとめ)

振込する時の「送金者名」を「ローマ字の名前+ MT4/MT5の口座番号」に変更する。

(例)

  • ヤマダ タロウ 
  • MT4/MT5の口座番号 80076543

TARO  YAMADA 80076543  にすること。

もしもうっかりこれを忘れてしまい、通常のような名前だけの入力で振込をしてしまった場合にはXMのサポートに連絡をすれば対処してもらえるので安心してください。

※(XMサポートのメール)→ japanese.support@xm.com

メール相談する際にはあなたの口座番号と入金した金額も伝える必要があります。

XMの入金のためにこれからソニー銀行を開設する人へ

筆者は今までXMへの入金に三菱UFJ銀行を利用していましたが、手数料の安さを考慮してソニー銀行を利用することにしました。

ソニー銀行の口座は持っていなかったので、この記事を書きながらつい先程、ソニー銀行の公式サイトで口座開設の手続きを済ませてきました。

思っていたよりもはるかにカンタンで多分1分程で入力は終わりました。

オンライン上で名前や住所を入力する程度で終わり、あとは2日以内にメールで「口座開設完了のお知らせ」が届くのを待ち、合わせて後日に届く書類を待ってから免許証のコピーなどを返送すれば全て完了となるようです。

数日後にソニー銀行の口座が完成したらその時にはソニー銀行からXMに入金をする流れもこちらで紹介してみたいと思います。

人によってはXMでトレードを始めた後に頻繁にこまめな出金をする人もいると思います。またはそんな頻繁に出金するつもりがなかった人でも、他の海外FXのお得なボーナス情報を知って急に入金したくなることもあると思います。

これは筆者の個人的な感想ですが、XMのトレーダーの間で出金手数料が最も安くて人気のソニー銀行を利用していれば、同じ入金・出金をしているトレーダーが多いため、エラーなどのトラブルが発生したときもTwitterなどに不具合の声が沢山出てきて「ああ、自分だけじゃないんだ」という安心感も大きいと思います。

もしマイナーな銀行を利用しているとTwitterなどで検索してもツイートが見つからない可能性が高いので「銀行のせい?自分のPCやスマホのせい?暗証番号が違う?」など、どんどん不安になり、解決も遠回りになるので良いことはありませんよ。

筆者は過去にXMとは別のサービスを利用した時に、マイナーな銀行を使ったことで原因不明で入金できなかった苦い経験をしたことがあったので、この記事を書いてる途中であわててソニー銀行を開設してきました♪