海外FX  ビットコインで取引(入金・出金も)できるところ

海外FXではビットコインが利用できるところがあります取り扱いFX業社の数は限られています。

今回は、入金出金にビットコインが使えるだけでなく取引にもビットコインが使える便利な海外FXの会社をまとめてみました。

【こちらも参考にどうぞ】→ 海外FXの入金方法でおすすめと言えば

海外FXでビットコインで取引(トレード)できるところ

上から順に初心者向けのものから並べてみました。

  • Traders Trust(トレーダーズトラスト)土日もトレード可能
  • HotForex(ホットフォレックス)
  • BigBoss(ビッグボス)土日もトレード可能
  • CryptoGT/クリプトGT
  • FXGT土日もトレード可能
  • BitForex/ビットフォレックス
  • FXDD(FXディーディー)土日もトレード可能
  • TradeView(トレードビュー)
  • Coinexx土日もトレード可能

Traders Trust(トレーダーズトラスト)

    • レバレッジ 最大500倍
    • 最適なユーザー 初心者~中級者
    • 利用可能な環境 MT4・スマホ/PC両方OK
    • 土日もトレード可能(他社だと無理)

    ビットコインの他に利用できる仮想通貨はイーサリアム・ライトコイン・ビットコインキャッシュがあります。

    この記事で紹介している他の業者と比較するとこのトレーダーズトラストはダントツで扱いやすいです。だから海外FXが初めてという人や初心者が利用するなら最も最適だと思います。

    また、他の業者は土日はトレードできませんがここなら土日もトレード可能です。

     

    HotForex(ホットフォレックス)

    • レバレッジ 最大1000倍
    • 最適なユーザー 初心者~上級者
    • 利用可能な環境 MT4/5・スマホ/PC両方OK

    ビットコインの他にもイーサリアム(ETH)・ダッシュ(DSH)・ ライトコイン(LTC)・リップル(XRP)も利用可能。

    レバレッジの大きさの魅力もあるけどMT4でも利用できる手軽さも持ち合わせているのも扱いやすくて人気です。

    BigBoss(ビッグボス)

    • レバレッジ 最大555倍
    • 最適なユーザー 初心者~上級者
    • 利用可能な環境 MT4/5・スマホ/PC両方OK
    • 土日もトレード可能(他社だと無理)

    海外FX業社であるものの登録者は日本人だけなので日本人トレーダー専用のような業社です。

    ビットコインの他には、イーサリアム(ETH)・ライトコイン(LTC)・リップル(XRP)・ビットコインキャッシュ・ ネオ(NEO)・イオス(EOS)が利用できます。

    CryptoGT/クリプトGT

    • レバレッジ 最大200倍
    • 最適なユーザー 中級者~上級者
    • 利用可能な環境 MT5・スマホ/PC両方OK

    決済手段を仮想通貨だけに限定しているかなり割り切った業者です。

    利用にあたりちょっと注意が必要なのがMT5だけしか利用ができないというところです。他社でMT4ばかり利用していたトレーダーにとってはちょっと面倒に感じるかもしれませんね。

    ただし、利用できる仮想通貨はビットコインも含めると58種類にもなるのでリスクヘッジとして複数の仮想通貨で分散しつつトレードしたい人にもピッタリです。

    FXGT

    • レバレッジ 最大500倍
    • 最適なユーザー 中級者~上級者
    • 利用可能な環境 MT5・スマホ/PC両方OK
    • 土日もトレード可能(他社だと無理)

    仮想通貨13銘柄ありサポートも日本語に完全対応されていますが、MT5しか使えないのでMT4のEAやカスタムインジケーターが流用できないためちょっと魅力減に感じるトレーダーも多いようです。

    ビットコインの他にもイーサリアム(ETH)・リップル(XRP) ・テザー(Tether)も利用可能。

    土日取引可能なのはトレーダーズトラストと同じく珍しいため週末にしかトレードできない人にはうってつけと言えます。

    BitForex/ビットフォレックス

    • レバレッジ 最大200倍
    • 最適なユーザー 中級者~上級者
    • 利用可能な環境 MT5・スマホ/PC両方OK

    APIによるトレードが可能、EAの自動売買は不可能です。

    初心者へのサポートもそこそこはしっかりしていますが、サイトが何となく分かりづらい(使いづらい)印象があるため中級者以上でないと困惑する可能性もあると感じてます。

    筆者の個人的な感想としてはあえて1社目や2社目のサービスに選ぶメリットはないと感じてます。

    FXDD(FXディーディー)

    • レバレッジ 最大400倍
    • 最適なユーザー 中級者~上級者
    • 利用可能な環境 MT4・スマホ/PC両方OK
    • 土日もトレード可能(他社だと無理)

    ビットコインの他にはイーサリアム(ETH)・ライトコイン(LTC)・リップル(XRP)が利用可能です。

    MT5だけのところも多いなかで皆が使い慣れているMT4が使え、レバも実用的に文句なしの400倍あり土日もトレードができるというのが魅力です。

    TradeView(トレードビュー)

    • レバレッジ 最大400倍
    • 最適なユーザー 上級者
    • 利用可能な環境 MT4/5・スマホ/PC両方OK

    ビットコインの他にも利用可能なものはイーサリアム・ライトコイン・リップルそれにXBNがあります。

    上級者という位置づけにしたのは管理画面がとにかく分かりづらいから・・・。すでに他の海外FX業社を数々使いこなして相当慣れているトレーダーでないといきなり初心者が登録しても使い方に迷って心が折れると思います。

    Coinexx

    • レバレッジ 最大500倍
    • 最適なユーザー 上級者
    • 利用可能な環境 MT4/5・スマホ/PC両方OK
    • 土日もトレード可能(他社だと無理)

    完全に上級者用の業社と言えます。その最大の理由は英語にしか対応していないから。

    仮想通貨取引所という位置づけが正しいですがFXトレードも可能です。

    土日取引可能なのはトレーダーズトラストやFXGTと同じで週末しかトレードできない人にはうってつけです。

    ※英語が堪能でトレードもバリバリの経験者でないと、いざ登録して入金したもののその後のやり方に困り入れた資金も活用できずに泣くことにりかねません。

    まとめ

    ビットコインが使えるところを紹介してきましたが、選ぶ際には管理画面の扱いやすさを重視するか、MT4とMT5のどちらを優先するか、それに、土日でもトレードが可能なところを選ぶか、人によって優先順位は異なると思います。

    もし迷ったら上記で並べた業者を上から優先して利用してもらえば間違いないと思います。

    筆者は管理画面の操作性のわかりやすさを重視したいタイプなので、ビットコインを利用する時はTraders Trust(トレーダーズトラスト)を利用し、銀行からの入金やクレカでの入金をする際にはXM Tradingを利用するようにしています。

    そういえば、以前はXM Tradingでもビットコインが使えていたんですが2019年9月頃からビットコインが使えなくなっています。利用が再開されればXMに1本化したいと思ってますが当分の間はビットコインはTraders Trust(トレーダーズトラスト)でフル活用したいと思ってます。